回答

 クレジットカードはご契約されたお客様に対して信用を供与した証として発行したもので、他人に貸与、譲渡又は質入れしたりすることはできません。
 また、会員が不適切なご利用をされた場合には、クレジットカード会社はクレジットカードのご利用を停止する措置をとることがありますが、これを確実にするためにクレジットカードを返却いただく場合があります。
 

カテゴリー

関連した「よくあるご質問」